神戸 レポート!! [レポート]

みなさん、こんにちは。
スタッフXです。
今日は暑いですね!びっくりですね!

最近オフィスに新しいパソコンが入りました。
最新型って素晴らしい!と思わずにはいられません。
仕事にも一層力が入ります(入るといいなぁ....)。

このブログも、まめに書くぞ!と意気込みが増しました。
がしかし、現在はイベントが終わった直後ですから、
イベントについてというよりは、
アコーディオン関係のライブの紹介などをし、
来年のイベントのためにも、蛇腹音楽を広めていきたいと思っています。
半分は私の戯言になると思いますので、とばしていただいてもかまいません。
気を取り直して、おつきあいいただければありがたいです♪

さて、ずいぶんお待たせした神戸のレポートです。
---------
名古屋から移動して向かったのは新神戸。

神戸の会場、「クラブ月世界」も1年振り。
キャバレーの雰囲気がそのまま残されている会場です。

この日も朝から緊張です。緊張というよりは、焦りの方が大きかったかな。
車で入る出演者の方への誘導、新神戸までのお迎え…と
あっという間に時間がすぎました。
開場〜開演までも、受付を必死にこなしている様子は
はたから見ていると。。。。というかんじだったと思います。


当日の出演順はこちら↓

【1】長坂憲道
【2】Ringin' Bells Rondo club
【3】神出高志
【4】ザッハトルテ
【5】かとう・都丸・新井・coba セッション
【6】かとうかなこ
【7】coba
【8】キダ・タロー×cobaトーク

アンコール:蛇腹大セッション


そうそう、
神戸での開催の魅力の1つは、出演者陣の登場の仕方です。

横浜、名古屋はいわゆる舞台袖からの登場ですが、
神戸は客席中央から出演者が登場します。

客席もステージもきらびやかな雰囲気で
出演者がさっそうと出てくる様子は、
期待感が何倍にもふくらむかんじがしました。

さぁ、トップバッターは長坂さん。ソロで。
コブクロのモノマネ!?で、会場をあたためてくれました。

そして…

続きはまた今度。。。。




2008-06-30 15:06 この記事だけ表示   |  コメント 0
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。